© 2019   臼井の会/香月清人  Usui no Kai / Kiyoto Kaduki

Sorry, this page written in Japanese.

 

​Request

■現在のスケジュールの空き状況■

​11月… 
・常時進行中の案件が1件(年末までの予定案件)


常時進行中の案件がありますが、納期次第ではぶっこめないこともないので、ご相談は常時受け付けております(汗


​(お仕事のご予約やご相談はいつでも可能です!お気軽にお問い合わせください。)

~ご依頼から納品までの流れ~

1)お問い合わせ・発注
​2)制作開始
3)ラフの提出
4)仕上げ
5)確認/納品
6)お支払い

ご依頼は、ご依頼フォーム or Eメール or TwitterのDMなどでお受けしております。
まずはご依頼という形ではなく、ご質問という形でも大丈夫ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

最初の時点で、ご依頼することが固まっていましたら、そのまま発注依頼としてお問い合わせして頂いて構いません。

◆制作費/納期◆

ご予算・内容・納期など決まっている場合はわかる範囲で結構ですので、
お問い合わせの際、同時にご記載下さい。また、お問い合わせの段階で、お見積書が必要になった時点で、見積書(pdf)を添付いたします。

お客様の方からのご予算提示は大歓迎です。是非ご交渉下さい。

(勿論希望に添えないこともございます)

この御見積は、ご依頼/お問合せ時の情報からの概算料金ですので、実際の制作内容により最終的なご請求額と差がでる場合があります事をご承知下さい。
(※リテイクや追加発注などによる追加費用の発生等)

​また源泉徴収が必要な場合は事前にお知らせください。

また、納期についてですが、すごく短くてもやれないこともないかもしれませんが、
できれば余裕をもったスケジュールで発注をお願いします。

その他、ご希望のデータ形式がありましたら事前におっしゃって頂ければ
そのデータ形式で提出いたします。(psdやpng等)

◆制作物の詳細情報を伝えておくと、よりスムーズになります◆

制作物についての詳細がわかりますと、制作費や制作日数などの算出が大変スムーズになります。
以下、制作物についてあると助かるものの例です。

例)キャラクター関係
ある程度こちらにお任せでも大丈夫ですが、その際の仕上がりについてのクレームは受付けにくいです(汗
ですので、お客様のほうである程度イメージが伝えやすいような、資料(イメージに近いキャラクターのサンプル画像を添付、キャラクターの設定などの文字資料など)があると、最終的なそれっぽい感じのキャラクターに仕上がる場合が多いと思われます。

例)キャラクターのドット関係
ドットにするキャラクターの資料(立ち絵など)があると非常にスムーズです。

後ろ姿などの資料がなかったとしても、ある程度こちらで補間して作成できます。

例)1枚絵関係
構図や配置などのご要望がありましたら、そちらに極力合わせる感じで作成いたします。

例)他
その他、作成物によって、指針となる資料があると助かります。

 

上記の発注→お見積り後、お客様と当方で合意がなされたら
制作開始となります。

制作物にもよりますが、大抵の場合、まずはラフ画を提出します。構図などをご確認ください。
仕上げに入ってからでは修正が難しい場合がありますので、修正がある場合はラフの段階で修正指示をお願いします。


また、修正(リテイク)の難易度によっては、リテイク料が発生することがありますので
予めご了承下さい。※簡単な修正案件であれば、リテイク料は頂きません!

清書や着色などの仕上げを行ないます。

仕上がりの確認をお願いいたします。
校了のお返事をいただきましたら、最終データを納品いたします。

​納品書が必要な場合は発行いたします。

請求書(pdf)を発行しますので、そちらに記載されています指定の銀行への
お振込をお願いします。

以上をもって、完了となります。良い制作ライフを!

 
ご依頼フォーム​​

*お名前 (HNでOKです)

​*メールアドレス

​*お問い合わせ内容

  • Twitterの社会のアイコン

​※一部のフリーメールで迷惑メール扱いされてしまうことが稀によくありますので、もし、「問い合わせをしたのに返信が来ない!」等ありましたら、TwitterのDMなどで​、つついて頂いて結構ですので、よろしくおねがいしますm(_ _)m